表参道の美容整形・美容皮膚科ならセレクトクリニックにご相談ください

MENU

輪郭3点の施術内容や料金について解説

輪郭3点とは

輪郭3点とは小顔整形術の1つです。
頬骨、エラ(下顎骨)、顎先(オトガイ)の3箇所の骨を切ったり、削ったりすることでお顔全体において小顔効果を得ることができます。
顎先を細くする、フェイスラインをシャープにする、頬骨の前方向・斜め方向・横方向への出っ張りを改善するといった効果を輪郭3点では改善されます。

 

どんなお悩みを持った方に最適な施術か

輪郭3点では、以下のようなお悩みを持った方に最適な施術となります。

  • ゴツゴツした印象をなくしたい方
  • 顔の横幅を小さくしたい方
  • 男性らしい輪郭から優しい印象へ変化させたい方
  • 卵型の輪郭にしたい方

などが挙げられます。

 

頬骨 骨切りの具体的な施術方法

頬骨 骨切りでは以下のような症状を改善することが期待できます。

  • 頬が前方に張り出している
  • 頬骨が目立って見える
  • 頬骨が横に出っ張っていてお顔が大きく見える

頬骨 骨切りでは頬骨体部と頬骨弓部を切断し、頬骨弓を内側に押し込むことで、張り出しを解消していきます。
加えて、段差ができないように接合部を削り、段差をなくします。小顔治療の中でもとても効果が高い手術であり、顔の横幅を小さくすることが可能となります。

傷跡に関しては、前方骨切りは上口腔前庭切開で口の中からのアプローチで行いますが、後方は別に耳前部もみあげ内の皮膚切開が必要です。
当院の施術は、切開を髪に隠れる範囲内で行い、傷跡ができるだけ目立たなくなるよう、切開部位に工夫をしています。

 

エラ(下顎骨) 骨切りの具体的な施術方法

エラ(下顎骨) 骨切りでは以下のような症状を改善することが期待できます。

  • エラが張っている
  • 輪郭が角張って、大きく見えてしまう
  • お顔がひし形・ベース型である

奥歯の横からエラの骨を削ることで顔のボリューム感を軽減する手術です。
エラ骨の突出ではなく、咬筋の発達の場合は、咬筋を一部切除することでフェイスラインをシャープにして理想のなめらかなフォルムに作り上げます。
エラ(下顎角)骨切りは口腔内から施術を行いますので、手術の傷は外から見えることはありません。

次に記載するオトガイ形成と組み合わせる事で、よりフェイスラインを綺麗に形成する事が可能となります。

 

オトガイ形成の具体的な施術方法

小顔整形術のオトガイ形成の具体的な施術例

オトガイ形成では以下のような症状を改善することが期待できます。

  • 顎先が太い
  • 顎が長い、または短い
  • 顎先が前に突出している、または後ろへ引っ込んでいる

顎が無い方、もしくは顎が小さい場合に顎の骨を削ったり、切ったり、プレートやワイヤー等で形を整える施術法です。
顎先と鼻先の位置関係が良好になり、Eラインやハリウッドラインが整った綺麗な横顔になり、前から見ても横から見ても美しい顎先を形成します。

エラ骨切りと組み合わせる事で、顎を短くする際にフェイスラインが四角くならないようなデザインが可能です。

セレクトクリニックが行う”輪郭3点”のポイント

当院では大きく2つのポイントを大切にしています。

再現性の高い施術

カウンセリング時にシミュレーションを使用しながら、術後の仕上がりイメージを患者様へお伝えしております。実際に仕上がりイメージをご覧になりながら、医師と一緒に施術の進め方や副作用などについてご説明させていただいております。
事前にシミュレーションを実施することで、再現性の高い施術を実現します。

安全性を重視した施術

当院の輪郭3点では、患者様の心身の安全が確認できた状態で施術を行っております。術前には胸部レントゲン・CT・心電図・採血を事前に受診いただき、実際のCTデータを元に、医師が確認し、安全に手術できる範囲を患者様へご説明いたします。

 

輪郭3点の施術早見表

施術時間 約3時間
麻酔 全身麻酔
入院の必要 なし
術後の通院 術後1日目、術後3日、1週間、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月
痛み 全身麻酔のため、術中のお痛みはございません。
術後麻酔が切れた後は鈍痛がありますが、痛み止めで我慢できるレベルです。
メイク 部分メイクは1週間後から可能となります。(術後1週間はフェイスバンドを固定します)
腫れや傷跡 腫れのピークは3日目となり、2週間かけて徐々に落ち着いていきます。
また浮腫は1ヶ月から3ヶ月かけて引いていきます。
耳前に傷跡が残る可能性があります。
シャワー・洗顔 術後3日後からシャワー・洗顔が可能となります
注意事項 術後3か月はフェイシャルエステやマッサージは控えて下さい。
手術後は浮腫みがひくのに約3か月~6か月かかることがあります。
食事は手術当日から流動食、1週間後から普通食となります。口の中に傷がありますので、術後3ヶ月間は刺激が強いものや硬いものは避けてください。

 

料金

施術 料金
輪郭3点 (頬骨+エラ+オトガイ形成) 4,000,000円
(税込 4,400,000円)
+外板除去 700,000円
(税込 770,000円)
全身麻酔 250,000円
(税込 275,000円)

※自由診療には本国における未承認医薬品・医療機器が含まれます。
治療に使用する機器は当院医師の判断の元、個人輸入にて手続きを行っております。

 

よくある質問

Q.術後の腫れはどの程度ありますか?

A.ピークは大体3日目です。1ヶ月~3ヶ月かけて腫れや浮腫は徐々に落ち着いていきます。

Q.顔の表面に傷は残りますか?

A 頬骨 骨切りのみ両耳前に1.5cm程切開が必要です。髪の毛に隠れる部分で目立たない様に切開致しますので、術後傷跡は殆ど目立ちません。

たるみはでますか?

A たるみが出にくいよう工夫しておりますが、切除した骨の量が多いほどたるみは出やすい傾向にございます。 当院では骨膜が治りきる前の、一番効果が出る1ヶ月から3ヶ月の期間で、HIFUを受けて頂く事をお勧めしております。 プレートやワイヤーが入っていて、他院様で避けて照射される様な部分も骨を理解している当院であれば危険なく施術可能です。

最後に

輪郭3点は小顔治療の中でもとても効果が高い施術となります。
しかし、自然で理想の仕上がりを実現するためには、術前カウンセリングを始め、担当医師との密なコミュニケーションがとても重要です。

当院では無料でカウンセリングを実施しておりますので、ご不明点やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

© SELECT CLINIC, All Rights Reserved.

×