表参道の美容整形・美容皮膚科ならセレクトクリニックにご相談ください

MENU

マイクロニードルと美容との相関性について

マイクロニードルとは何か?

マイクロサイズのニードル(針)を肌に美容成分を“刺す”ことで体内へ安全かつ効率的に成分を注入し浸透させる画期的な技術です。
マイクロニードルは目に見えないレベルの小さな針のような形状をしており、これを肌に塗布(もしくは貼付)していくことで、肌表面に微細な穴を開けることができます。その穴から美容成分を肌の奥深くまで流し込むことができるため、従来のスキンケアでは肌に浸透し辛かった美容成分もしっかりと肌に届けることが可能です。
また、マイクロニードルによる肌の刺激によって、肌本来が持つ再生力が促され、肌代謝(ターンオーバー)が活性化されます。これを美容技術に応用したのがマイクロニードルコスメです。

マイクロニードル

マイクロニードルと美容との相関性

小じわ対策

目元周りは、顔全体の中でも皮膚が薄くなっています。
乾燥によって肌角層の保水力が低下することにより、肌表面に細かいしわが出現します。さらに小じわによって目の下に黒い影ができると、影が目元のくすみとして蓄積されてしまうのです。マイクロニードルによって潤いを保つことで、小じわの原因を減らし、くすみ対策も期待できます。

肌にハリを与える

表皮の下、真皮層は ヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンなどの物質で構成されています。これらの物質が肌のハリや弾力を生み出しています。そのため減少すると肌のハリが失われてしまうのですが、加齢と共に生産力が低下し減少していきます。ヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンが減少した肌は皮膚を支えられず、肌表面にみぞができてしまいます。それがほうれい線として目立つことにもなります。マイクロニードルはこれらのヒアルロン酸などを角層へ注入できるため、ハリのある肌へ導く効果が期待できるのです。

ターンオーバーを促す

皮膚組織は表皮(ひょうひ)、真皮(しんぴ)、皮下組織の3つに分かれています。表皮の一番奥にある基底層から新しい皮膚細胞がつくられます。この新しい皮膚細胞が押し上げられて肌の表面に出てきて、 古い皮膚細胞が角質として剥がれ落ちることにより入れ替わっていくサイクルになっています。このサイクルをターンオーバーといい、健康な皮膚ではおよそ28日周期で繰り返されています。乾燥によるくすみやシミは、肌のターンオーバーが正常に行われていないことが要因となり蓄積されています。マイクロニードルの細かい針を肌に刺すことによって、肌のターンオーバーに働きかけることが期待できます。

マイクロニードルパッチ

パッチ上に美容成分でできている細かい針がついた部分用のパックです。直接肌に貼った瞬間から美容成分でできた針が徐々に溶け出し、美肌につながります。主に乾燥による小じわやニキビにアプローチできる美容アイテムで、目元や口元のケアにに適しています。直接美容成分を刺して角質層に入れ込むので、化粧水や美容液を塗るだけより効率的にケアできて、即効性もあります。

マイクロニードルパッチの効果

毛穴のケア

マイクロニードルパッチは、肌の角質層までしっかりと美容成分や保湿成分を浸透させる効果があるため、パックリ開いた毛穴やプツプツとした角質による黒ずみ毛穴などに悩む方におすすめです。

乾燥によるくすみやシミに

乾燥によるくすみやシミは、肌のターンオーバーが正常に行われていないことで蓄積されていきます。マイクロニードルパッチで細かい針を肌に刺すことによって、肌のターンオーバーに働きかけます。

エイジングケア

マイクロニードルパッチは、針自体が美容成分で出来ておりヒアルロン酸やコラーゲンといった保湿効果が高い成分を含んでいるものが多いため肌にうるおいや弾力、ハリを与えます。使い続けるうちに肌にハリが出てきたという声も多く、エイジングケアが期待できます。

ニキビケア

雑菌成分や炎症を抑える成分が入っているものが多く、アクネ菌を殺菌してくれます。パッチが密着することで配合成分が肌に届き、潤いを与えニキビの原因のひとつである乾燥を改善します。

マイクロニードルパッチ 選び方

針の数が多いものを選ぶ

マイクロニードルパッチを選ぶときは、針の数が多いものがおすすめです。マイクロニードルの数は100本ほどのものから2000本を超えるものまでさまざまな商品があります。パッチ自体の大きさが大きめでも、針の数が少ない製品もあるので、購入するときはパッチのサイズと一緒に針の数もチェックしましょう。

コラーゲンやヒアルロン酸など、保湿成分配合のものを選ぶ

マイクロニードルパッチの成分は、保湿成分であるヒアルロン酸でできたものが多いです。商品によっては、コラーゲンやレチノール、ビタミンC誘導体などの美容成分も配合されているものもあるので、お肌の状態に合わせて保湿成分を選んでください。

コストパフォーマンスが良い物を選ぶ

スキンケアの実感はお肌のターンオーバーのサイクルと関係しています。ターンオーバーは20代なら約28日、その後、年齢とともに日数は増していき40歳では約68日といわれています。生活習慣などによって個人差はあるものの、まずは1~3カ月ほど継続して使用するのがおすすめです。使用する頻度は、1週間に1~2回の製品が多いので、頻度と期間を考えて続けやすい価格帯で継続して使えるものを選びましょう。

ダウンタイムや痛みについて

マイクロニードルを使用する美容医療治療では皮膚の代謝が急に良くなるため、古い角質が剥がれや皮むけ、乾燥、ニキビが一時的に悪化することがあります。一時的な不調であれば特に気にする必要はありません。

 

© SELECT CLINIC, All Rights Reserved.