表参道の美容整形・美容皮膚科ならセレクトクリニックにご相談ください

MENU

ボトックス注射とは?ボトックス注射の効果や持続期間について医師が解説

ボトックス注射の名前は知っていても、「シワ取りの注射」というイメージしかない方も多いと思います。

しかし、ボトックス注射に期待できる効果はそれだけではありません。

シワの悩みに縁がない場合でも、他のコンプレックスを解消してくれる可能性もあるのです。

今回の記事では、ボトックス注射のさまざまな効果や持続時間、治療リスクについてご紹介します。

 

▶︎ボトックスに関する料金を知りたい方はこちら

表参道の美容整形・美容皮膚科ならセレクトクリニック |

表参道の美容皮膚科「セレクトクリニック」お肌のお悩みを解決するための治療や美容整形・外科治療から医療痩身・ダイエットのお…

 

 

ボトックス注射とは

ボトックス注射とは、ボツリヌス菌から抽出された「ボツリヌストキシン」という成分を使用したものです。

ボツリヌストキシンには神経伝達物質のひとつである「アセチルコリン」を阻害する働きがあります。

美容医療においてはシワ取り治療などに使用されることが多く、現在は多くの美容皮膚科や美容外科クリニックで採用されています。

 

ボトックス注射の効果

ボトックス注射というとシワ取り治療のイメージが強いですが、実は他にもさまざまな作用をもたらすことが知られています。

ボトックス注射に期待できる効果は以下の通りです。

 

表情シワの改善

ボトックス注射の効果としてまず第1に挙げられるのが、表情ジワの改善です。

人間の顔は、笑ったり眉根を寄せたりと頻繁に表情筋を動かしています。若い皮膚はコラーゲンが豊富なため、こうした動きに対しても跳ね返すことが可能です。

しかし、年齢とともにコラーゲン量が減少してしまうと跳ね返す力も弱まってくるため、表情筋によるシワ癖が残りやすくなってしまうのです。こうしたシワは放置することでどんどん深くなっていきます。

ボトックス注射の成分である「ボツリヌストキシン」には筋弛緩作用があるため、こうした表情ジワの進行を抑えることが期待できます。

眉間や目じり、おでこなど、表情シワの出やすい部位に直接打つのが基本的な施術方法です。

 

多汗症治療

人間の汗は「エクリン汗腺」と「アポクリン汗腺」という2つの汗腺から排出されています。これらの汗腺から出る汗の種類やメカニズムは異なり、エクリン汗腺は手のひらや脇の下、足の裏など体全体に存在し、アポクリン汗腺はワキの下など体の限られた部分に存在します。

多汗症は何らかの原因で交感神経が過剰に働き、手のひらや脇から多量に汗が出てしまう症状です。ボトックス注射には交感神経を刺激するアセチルコリンを阻害する働きがあるため、エクリン汗腺からの汗の分泌を抑制することが可能です。

そのため、ボトックス治療を行うことで多汗症に悩む方の症状を改善することが期待できるのです。

 

脚痩せ効果

脚が太くなるのは、脂肪が原因の場合と筋肉が肥大してしまっている場合があります。

筋肉が原因のケースでは、ボトックス注射によって脚痩せ効果を期待することができます。

下肢の気になる部分に直接ボトックスを打つことで、太くなってしまった筋肉を徐々に萎縮させほっそりした脚を目指します。

ただし、筋肉の付き方や普段の運動強度によっては生活に支障が出る可能性もあるため、施術前には医師とよく相談することが大切です。

 

エラ張り・食いしばりの改善

エラ張りが気になる方の中には、筋肉の発達が原因になっているケースもあります。

このような場合は奥歯近くの咬筋が発達し過ぎているため、ボツリヌス治療を行うことで筋肉の動きを和らげ、エラが張ってしまった顔をシャープにする効果が期待できるのです。

繰り返し注射することで筋肉自体も縮小していくため、人によってはかなりの小顔効果を実感できる場合もあります。

また、咬筋を抑えるため、奥歯の食いしばりも改善でき歯ぎしり防止にも効果が期待できます。

 

ボトックス注射の種類と特徴

ボトックス治療に使用される注射はいくつかあります。

ここでは、代表的なボトックス注射の種類と特徴についてご紹介します。

 

Botox Vista

「Botox Vista」は米国アラガン社の商品です。

アメリカのFDAはもちろん日本の厚生労働省でも認可を受けており、国内外で広く普及しているボトックス注射です。有効性の高いA型ボツリヌス毒素が使用されています。

従来の製品より品質が高い一方、非常にデリケートな薬剤です。そのため厳密な温度管理や保管が必要ですが、国内用製品はアラガンジャパン社によってしっかり品質管理されたものが輸入されています。

 

ボツラックス

ボツラックス

美容において、主に表情ジワの改善効果で⼈気の⾼いボツリヌストキシン製剤。ボツラックスは厚⽣労働省認可で著名なボトックスと同様のA型ボツリヌストキシン製剤で、韓国ヒューゲル社製の製剤です。KFDA(韓国⾷品医薬品安全庁)に医薬承認されており、効果と安全性を認められています。

 

症例写真

※目尻ボトックス(上:施術前、下:施術後)

 

※顎ボトックス(上:施術前、下:施術後)

 

※目尻ボトックス(上:施術前、下:施術後)

 

 

 

ボトックスの費用

当院で扱っているボトックス注射の種類と料金表は以下の通りです。

※単位とは:ボトックスの量を示す。注射器1本で20単位。

 

【シワ治療(適用部位:額、眉間、目尻、目の下、バニーライン、ガミー、口角、顎) 】

種類 金額
Botox Vista(10単位) 14,300円 (税込15,730円)
ボツラックス(10単位) 6,300円 (税込6,930円)

 

【エラ治療】

種類 金額
Botox Vista(40単位) 49,800円 (税込54,780円)
Botox Vista(60単位) 69,800円 (税込76,780円)
ボツラックス(40単位)  19,800円 (税込21,780円)
ボツラックス(60単位) 29,800円 (税込32,780円)

 

【ふくらはぎ注入治療】

種類 金額
Botox Vista (適量注入) 198,000円 (税込217,800円)
ボツラックス(適量注入) 98,000円 (税込107,800円)

 

【脇 多汗症治療】

種類 金額
Botox Vista(80単位)  79,800円 (税込87,780円)
ボツラックス(80単位) 39,800円 (税込43,780円)

 

ボトックス注射のよくある質問

ボトックス注射の施術に関するよくある質問にお答えいたします。

 

副作用はありますか?

個人差はありますが、注射した部位に赤みや腫れ、内出血等が起こる場合があります。

これらの症状は、通常時間の経過とともに消失していきます。内出血がでたとしても、メイクで隠せる程度ですので、あまり心配はいらないでしょう。

ただし、施術当日の激しい運動や飲酒はこうした副作用を悪化させる恐れがあるため、控える必要があります。

 

どのくらい効果は持続しますか?

ボトックス注射による効果の持続期間は、使用する薬剤によって異なります。

Botox Vistaは4か月から6か月程度、リジェノックスは3ヶ月程度効果が続きます。

また、効果を実感できるまでにかかる期間は通常1週間ほどですが、エラに投与した場合はすっきりするまで1ヶ月程度かかることが多いです。

 

痛みはありますか?

注射針のチクチクとした痛みを感じることがあります。

当院では冷却麻酔を行っております。投与部位や投与量によって痛みの感じ方には個人差があり、特に骨に近い部位は、痛みを感じやすい傾向があります。

 

体への害はありますか?

ボツリヌス療法は神経の治療を含め、20年以上の実績のある治療法です。現在まで重篤な副作用の報告はなく、治療リスクの少ない施術として認められています。

 

表情がなくなったり不自然になりませんか?

当院では経験豊富な医師が患者様の表情筋に合わせて適切な量を投与しております。

自然な仕上がりになるよう、一人ひとりしっかりカウンセリングを行なった上で治療に移りますのでご安心ください。

 

まとめ

ボトックス注射はシワ治療だけでなく、筋肉の肥大が要因とされる脚の太さや多汗症など、さまざまな症状に効果があります。

当院ではカウンセリングを無料でおこなっております。

ボトックス注射に対し疑問や不安があれば、遠慮せず当院にご相談ください。

 

▶︎ボトックスに関する料金を知りたい方はこちら

表参道の美容整形・美容皮膚科ならセレクトクリニック |

表参道の美容皮膚科「セレクトクリニック」お肌のお悩みを解決するための治療や美容整形・外科治療から医療痩身・ダイエットのお…

 

 

 

© SELECT CLINIC, All Rights Reserved.