MENU

バッカルファット除去|治療の効果は?たるみ改善小顔効果について

頬の奥深くにあるバッカルファットは、丸顔やぽっちゃり顔に見せてしまうだけでなく、加齢とともに垂れ下がり、法令線やたるみの原因になります。

バッカルファットを除去すると、顔の輪郭がすっきりシャープになることから、美容に関心が高い人たちの間で、バッカルファット除去治療が近年注目されています。

この記事では、バッカルファット除去治療の小顔効果やたるみ改善効果について解説します。

 

バッカルファットとは

詳細をみる

バッカルファットとは、頬の内側、奥深くにある脂肪層にある脂肪の塊のこと。

若いうちは、バッカルファットは頬の横に位置しています。

しかし、歳を重ねるごとに垂れ下がり、頬のたるみ・ほうれい線・マリオネットラインなど、さまざまなエイジングサインとして現れるのです。

バッカルファットは頬の奥深くにあるため、これを取り除くためには、切開して除去する必要があります。

切開が必要な美容整形というと抵抗がある方もいるかもしれませんが、バッカルファット除去治療では口腔内を切開するため、外からの傷跡は残りません。

また、脂肪細胞自体を取り出すため、半永久的に効果が持続するメリットがあります。

バッカルファット除去治療は、切開が必要な他のリフトアップ治療と比較してダウンタイムが短く、日常生活への支障もほとんどないため、気軽に受けられる美容整形治療として人気を集めています。

 

おすすめの人

  • 小顔になりたい方
  • 丸顔やぽっちゃり顔にお悩みの方
  • フェイスラインをシャープにしたい方
  • ほうれい線やマリオネットラインが気になる方
  • 頬のたるみを予防・改善したい方

 

セレクトクリニック ホームページ

 

セレクトクリニックのバッカルファット整形治療

 

治療の流れ

 

【カウンセリング】

患者様と仕上がりのイメージを共有して理想の顔に近づけるため、まずはカウンセラーと医師によるカウンセリングを行います。

経験豊富な医師が、患者様の希望を伺いながら、最適な治療法を提案します。

バッカルファット除去に関して心配なことがある方は、カウンセリングのときに医師にご相談ください。

丁寧に説明し、不安を解消するサポートをさせていただきます。

 

【手術】

手術の前に、口腔内に局所麻酔をします。最初は少しチクッとしますが、すぐに痛みや感覚がなくなります。

また、手術中は麻酔が効いているため、痛みを感じることはありません。麻酔が効いたら、口腔内をわずかに切開し、そこから曲がりペアンという手術器具でバッカルファットを挟んで取り出します。

 

【手術後・アフターケア】

手術後は、圧迫バンドで30分ほど固定し安静にします。患部に問題がなければ、バンドを外して術後の注意事項を確認し終了となります。

 

金額

施術名 金額
バッカルファット除去 300,000円(税抜)

 

 

注意事項

ダウンタイム

(すべて個人差あり)

【腫れ・むくみ】

手術後は腫れやむくみが現れます。腫れやむくみのピークは手術当日および翌日で、その後1~2週間程度で落ち着いてきます。

【内出血】

内出血は外側からは見えません。内出血があった場合、1~2週間ほどで解消されていきます。

【傷跡】

口腔内にメスをいれるため、外から見て傷跡はわかりません。患部が少し硬く感じることもありますが、数か月でなじんできます。

口腔ケア ・傷に歯ブラシが当たらないように注意していただき、施術翌日から歯みがきができます。

・手術後数日間は、うがい液で口腔内を消毒してください。

食事 ・手術後2~3時間で食事ができます。

・熱いものや辛いものはお控えください。

・食事のときに患部に触れないようにご注意ください。

洗顔・メイク ・手術の翌日から、普段通りの洗顔・メイクができます。

・手術後1週間は、頬に強い力をかけないようにご注意ください。

シャワー・入浴 ・シャワーは手術当日から可能です。

・入浴は血行を促進させ、腫れが強くなることがあります。手術後3日間は入浴を控えてください。

運動・飲酒 ・手術後1週間は、飲酒や運動はお控えください。激しい運動は、手術後1ヵ月ほど経過してからにしてください。
喫煙 ・喫煙はダウンタイムの延長、感染症のリスク悪化などの可能性があります。手術後1ヵ月は喫煙をお控えください。
リスク・副作用 ・ごくまれに、傷口に炎症や感染が起こる場合があります。強い腫れや痛み、発熱などが現れた場合は、早めに当院の医師の診察を受けてください。

 

症例写真

 

その他の症例をみる

よくある質問

Q:傷跡は目立ちますか?

A:バッカルファット除去治療は、口腔内に1㎝程度の小さなメスを入れておこないます。人から傷口が見えることはないのでご安心ください。

 

Q:治療効果はいつ頃から感じられますか?

A:施術直後は腫れやむくみが現れますが、その後1週間程度で落ち着きます。徐々にフェイスラインが引き締まり、施術後2ヵ月ほどで小顔になったことを実感できます。

施術後の腫れやむくみがほとんどでない方は、施術後から顔の輪郭がシャープになったことをご実感頂けます。

 

Q:食事に制限はありますか?

A:施術当日から食事可能ですが、熱いものや辛いものは刺激となるためお控えください。栄養バランスのとれた食事をしっかり摂った方が、術後の治りが早くなります。

歯みがきの際には歯ブラシが患部に当たらないようにご注意ください。また、術後数日間はうがい液による口腔内の消毒をおこなってください。

 

Q:フェイスラインの固定は必要ですか?

A:施術後30分程度は圧迫バンドで固定しますが、その後は固定の必要はありません。

 

Q:顔がこけたりしないですか?

A:稀ではありますが、もともと頬の脂肪が少ない方は、バッカルファット除去治療により顔がこけてしまうことがあります。

バッカルファット 治療には適正があるため、医師が患者様の脂肪の量や骨格などから、治療が適正か判断致します。

除去治療が適さない場合は、医師の判断で別の治療法をご案内することもあります。患者様のご希望や状態に合わせて、柔軟に対応いたしますのでご安心ください。

 

Q:治療に年齢制限はありますか?

A:年齢制限はありません。未成年の方は、親権者様の同意が必要となります。

バッカルファット除去は、若い方から年配の方まで幅広い世代の方に受けていただける手術です。丸顔やたるみ、顔の大きさが気になる方はぜひ一度ご相談ください。

 

まとめ

バッカルファット除去治療は、口腔内を切開するため目に見える傷跡は残らず、かつ高い効果が得られることから、人気の高い治療法です。

丸顔やブルドッグ顔の原因となるバッカルファット (脂肪細胞)を切除することで、すっきりとした理想的なフェイスラインを手に入れることができますよ。

当院では、ベテランの医師が丁寧にカウンセリングを行い、不安を解消してから施術に入るので、美容外科手術が初めての方でも来院しやすい環境を整えています。

バッカルファット除去に関して不安なことや疑問点がある方は、当院の無料カウンセリングでなんでもご相談ください。

 

© SELECT CLINIC, All Rights Reserved.